釣りで 【全国制覇】釣りパパ日誌

47都道府県全部で食べられる魚を釣りに行こうと思う

今回のターゲットは山形

久しぶりの全国制覇シリーズです。

釣りには行っているのですが中々新しい県の開拓が出来ていませんでした。

冬になると東北は厳しいので今回は山形と決め釣物を探したところ殆どが真鯛です。

今回はかみさんも連れて行くので、流石に素人にハリス10メートルは無理だろうという事で、他のものを探すと ありました!

青物を狙う船

夜釣りで青物をねらうそうです。

仕掛けを聴くとおもり350号

幹糸40号ハリス30号との事

結構な重装備です。

 

酒田市で謎の倉庫を見学し、沖縄の仲間に酒を送ってここら辺の名物だというラーメンを食べて腹ごしらえ。

14:00集合って言ったのに13:30には出船。

慌てて道具を船に詰め込み、支度します。

もう甲板には誰もおらず、どうやら船室で寝ているみたい。

f:id:tsuripapa:20180916110700j:image

おおどもより空を見上げるとまっ晴れ☀️

 

一体ポイントまで何時間かかるんだろう?

とりあえず竿をセットして甲板で寝転がります

f:id:tsuripapa:20180916135509j:image

f:id:tsuripapa:20180916135336p:image

仕掛けは売ってもらえるそうなんで安心ですが、かみさんオモリ350号とか大丈夫だろうか?

美味しそうなイカがエサです。ムギイカですね。

f:id:tsuripapa:20180916135415j:image
f:id:tsuripapa:20180916135412j:image

2時間半でポイント到着

アンカー打って水中ライトを胴の間あたりに左右沈めてから釣り開始

ポツポツとチョイブリサイズが上がります。

ほぼほぼほぼブリかな?

やっぱワラサかな。

イナワラがあるんだからブリワラと命名しよう。

ブリワラに決定しました!(笑)

中々自分達の竿には掛からないと焦っていたところ

キターっ!!!

f:id:tsuripapa:20180916134937j:image

f:id:tsuripapa:20180916135149j:image

 

最初のイッピを写真に撮りましたが、どんどん魚が大きくなってきます!

祭だ祭だ〜日本海ブリワラ祭りだ〜!!

あっという間に船上が戦場に!

この船にはタモはありません

ギャフもありません

あったとしても各自持参との事

基本10キロまではブッコ抜きだそうです。

バラしたらそれより大きいのを釣れば良いとの事

確かにチンタラタモ入れなんてしてられません。

幹糸40号でハリス30号はこのためです。

魚を手繰り寄せて手にグルグルハリスを絡めて全身バネにして一気にブッコ抜きー!!

絶対に相模湾じゃこんな事できません。

10本ブッコ抜いた後、流石にこれ以上釣ったら持っていけないと思って休憩します。

血抜きしてエラと腹わた抜いてまわりを片して賢者タイムに突入。

その後船長がクーラーを貸してくれたので、折角なので何本か追加します。

あー楽しかった。

f:id:tsuripapa:20180916135444j:image

f:id:tsuripapa:20180916135117j:image

港に戻り山形県民待望の祭

日本一の芋煮会フェティバル会場に近い山形県庁に向かいます。

途中パーキングで少し仮眠して未だかつてない大行列に並びます。

山形県民の数以上に並んでるんじゃないの??

会場で玉こんにゃく、米沢牛ステーキ、芋煮を食べたので、山形3大名物(勝手に決めました)を食べた事になりました。

天童の天然氷も食べたし。もう山形制覇したでしょ?

f:id:tsuripapa:20180916135546j:image
f:id:tsuripapa:20180916135543j:image
f:id:tsuripapa:20180916135539j:image

ゴンドラで樹氷高原駅に行ってリフトでいい景色見て。

もちろん蔵王の温泉タップリ堪能しました!

f:id:tsuripapa:20180917112626j:image

山形県ありがとう😊

 

 

 

北海道サバイバー

北海道でサバイバー生活してました。

 

3時間並んでやっと買えた命のカップラーメン

 

マジウマ

f:id:tsuripapa:20180907203536j:image
f:id:tsuripapa:20180907203538j:image

 

こんな状況でも船出してくれるって言うんで食糧調達も兼ねて釣りにでました。

 

でも朝ご飯はピーナツ🥜だけ。

 

f:id:tsuripapa:20180907203822j:image

 

しかし、昼ごはんはホテルの冷凍庫あさったらパスタとエビがあったんで。知床の海水でもつくった豪華版パスタ

 

でもちょっとしょっぱすぎ。

 

水ないからしょうがないよね!

 

f:id:tsuripapa:20180907204026j:image

 

やった!鮭釣れた~

 f:id:tsuripapa:20180907204719j:image

f:id:tsuripapa:20180907204713j:image
f:id:tsuripapa:20180907204711j:image

 

氷持たないと思ったんで白子と唯一のイクラを提供してもらって明るいうちに外で仕込み

 

f:id:tsuripapa:20180907204448j:image
f:id:tsuripapa:20180907204454j:image
f:id:tsuripapa:20180907204451j:image
f:id:tsuripapa:20180907204445j:image

 

という訳で夜ご飯は超豪華版

店やってないんでウトロでも何にも食べられない人もいたんだろうにね

 

f:id:tsuripapa:20180907204657j:image
f:id:tsuripapa:20180907204644j:image
f:id:tsuripapa:20180907204650j:image
f:id:tsuripapa:20180907204659j:image
f:id:tsuripapa:20180907204654j:image

いつもだったらリリースしちゃうソイとかカジカを味噌汁?ごった煮?にしたら超うまでした。

 

釣果は昨年に引き続き貧果でした。

本日はフグの猛攻で船中ゼロ

一応最期のポイントでフグを取っておいたらそこだけで七匹

一応食べられる 「らしい」 ということだけど、全部お帰りいただきました。

 

f:id:tsuripapa:20180908200455j:imagef:id:tsuripapa:20180908200502j:imagef:id:tsuripapa:20180908200516j:imagef:id:tsuripapa:20180908200520j:imageる来年の予約を入れて今回の北海道はこれにて終了です。

滅多にできない経験でした。

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例の北海道遠征に行ってきます

ついに毎年の恒例行事となっている北海道のウトロ遠征です。

税理士仲間ともう10何年も続いている遠征で、1年前から来年の船もホテルも抑えています。

行った初日は、クロガシラを狙って、次の日とその次の日が本命の鮭釣りというのがいつものパターン。

 

川に遡上する前に海の深場の100mくらいの所で力を蓄えている一番元気で美味しい鮭を狙うのです。

 

毎年解禁日は9/1で過去の経験から第1週目位が一番釣果が期待出来ると言うことで、船を取っていたのですが、昨年に引き続き今年も酷い有様です。

 

船長に確認すると初日は7人でアタリすら無い丸坊主、次の日もダメで、その次の日がやっと船中で一匹と昨年以上にダメな日が続いているそうです。

 

台風も来てるし北海道中止かな?って思ったら速度が早まって中止になりませんでした。

 

これで北海道楽しむぞーって思って羽田についたら???

飛行機飛んでません。

本日未明に北海道で大地震

しかし遅延してやっと飛んだはいいけど女満別空港からは公共交通機関は全部ストップ

というか全土停電です。

信号付いてないからスーイスイとはいかず…

 

釣りどころではなくないじゃん😭

 

毎年我が家で開いている恒例の鮭パーティ(鮭パ)はどうなってるの?

今年は呼ばれて無いんだけど!?

と思われている人

 

安心?してください。

誰にも声かけてません。

 

去年恒例の鮭パやるんだから、たった一匹しか釣れなかった鮭を私にあげるよって、言ってくれてた仲間に申し訳なく釣れたらやろうかなぁって思ってました。

 

だから今回は鮭が釣れたら鮭パをやろうと思います。

 

来てくれる人だけ「行きます」とFacebook上で書いてもらう方式にします。

 

とりあえず鮭釣りたいなぁ。

 

というか釣りはできるの?

 

やっと車で充電できるのゲットしました。

 

仲間がホームセンターでカップ麺10個確保したそうです。

ガスバーナーのボンベも。

f:id:tsuripapa:20180906132311j:image

まだずっと並ばなきゃダメだけど。

 

ホテルはロウソクらしいし、水はあるのかなぁ

 

今入った情報だと電気の復旧1週間だと?

 

マジで釣りどころではない状況なんだろうか?

 

まだずっと並んでて斜里町から出られませんが、ウトロに行ったらどういう状況なんですかね?

 

f:id:tsuripapa:20180906133334j:image

f:id:tsuripapa:20180906133404j:imagef:id:tsuripapa:20180906133413j:imagef:id:tsuripapa:20180906133423j:image

 

北海道に来てウニイクラ丼食べるんじゃなかったっけ?

 

活タラバ丼はどうなるんだろう?

 

というか電波も繋がんないよ?

 

もし明日船出られても鮭釣っても氷無いし

 

ここはどこ?

 

私は誰?

 

 

 

 

 

今回は大人のザリガニ♪

魁 魚塾のオフ会で「大人のザリガニ釣り 」に行って来ました。

大人のザリガニとは 伊勢海老とオマール海老の事です。

千葉の富里にある海釣り施設で牛舎を改良して作ったそうです。

 

冷暖房設備はなく、冬は極寒、夏は激暑だそうで、当日は室内は暑くてムンムン。しかも蚊がたくさんいて厳しい環境でした。

総勢14名で貸切です。

我々は夜10時からで、2時間ごとにくじで席替えの3タームです。

 

支度中は電気がついていますが、釣りの時は全部電気を消して暗闇に中で釣ります。

 

餌をつける時は水面に光が当たらないように後ろ向きで懐中電灯をつけて行います。

釣堀の貸竿は魚用なので伊勢海老のあたりがよくわからないということで仲間の予備竿を貸して貰い、懐中電灯も他の仲間のものを借り、ケミホタルは隣の人に貰うことに!

皆さんありがとうございます。

どれ一つ欠けていても釣にならなかったと思うので助かりました。

 

室内は真っ暗なので竿先にケミホタルをつけないとあたりがわかりません。

 

そして海老がかかったらタモを入れるのですが、水面まで上げると海老が暴れて逃げてしまったり、ラインが切れてしまうそうで、錘のあたりにつけた目印のケミホタルから大体30ー40センチのところにハリがあるので、感でそこら辺を救うという事です。

 

仮に海老がかかっても何にも見えないので、ケミホタルがなければ絶対に釣れないという!

みんな親切でよかった!

 

伊勢海老のあたりは竿先がモニョモニョとなる程度

そこで頃合いを見て聞き合わせです。

 

最初は全くあたりが分からず、そのうちにあたりはわかっても食い込まず。

かかったと思った瞬間に、エサを離してしまったりと、ボウズを覚悟しましたが、やっと念願の1匹!

これで帰れます♪

f:id:tsuripapa:20180826195045j:image

最初の2時間で伊勢海老2ゲット

 

それから席替えした後の2時間で伊勢海老1ゲット

 

さらに最後の席替え後の2時間で伊勢海老1ゲット

 

全部伊勢海老でした。

f:id:tsuripapa:20180826195101j:image

オマールエビの方があたりが明確で伊勢海老にほうが難しいと言われましたが、一度もオマールエビのあたりがなかったので何とも言えません。

 

水中にはブロックなどの障害物も網みあり、気が抜けません。何度か根掛かりしたのでオマールエビがかかって根に入り込んだのかもしれません。

 

修行が足りないのか運が悪かったのか?

でも伊勢海老の方が美味しいらしいので、ちょっとだけ救われました。

f:id:tsuripapa:20180826195135j:image
f:id:tsuripapa:20180826195131j:image
f:id:tsuripapa:20180826195139j:imagef:id:tsuripapa:20180826195147j:image

 

後で聞いたら伊勢海老はヘリに上がってきて中層の壁を狙ったりもするそうです。

柔らかい竿とかカワハギの様な飾りに錘とか、あたりが少ない時には嚙み潰し錘をハリスにつけるとか結構皆さん工夫をしていました。

 

次回行く時には色々と準備してから行きたいと思います。

 

徹夜の釣り帰ってきてシャワー浴びて一杯飲んで仮眠

カミさん不在のためやっつけ男料理

 

伊勢海老のテルミドールと味噌汁

 

f:id:tsuripapa:20180826195413j:image

 

テルミドールはクオリティ高杉君でとても美味しかった〜!

でもやっぱりオマール海老でも作りたかった。

 

 

相模湾のキハダ 始まり?

ませんでした。 😭涙😭

仲間と毘沙門の金長丸を仕立てて季節もののキハダ行ってきました。

ナブラも立たず、餌も齧られず、エビングもスルーされ、完全試合 完封負けでした。

f:id:tsuripapa:20180819093917j:imagef:id:tsuripapa:20180819093933j:imagef:id:tsuripapa:20180819093943j:imagef:id:tsuripapa:20180819093948p:image

この船はソナーなどを揃えた装備バリバリの船で漁師なので腕は間違えなしの船なので、マグロのやる気が昨日は無かったんですね。

他船も竿曲がってるの見なかったし。

 

しかしカツオも食わないというか全員餌も取られないってどゆこと?

 

こういう日もあるっていう事で。

 

 

 

 

 

 

今回は三宅島遠征釣行

今回は東京都で釣りです。

東京って言っても車は品川ナンバーなんだけど場所は伊豆七島の三宅島です。

恒例となっていた三宅島遠征。ちょっと休みがあったので2年ぶりです。

うちのカミさんを子守役にして釣船に乗っていたのに、もうチビは年長だそうで、今回は一丁前に自分のタックルを持って船にのります。

 

台風の影響で心配したものの竹芝桟橋を22:30に出航、酔っ払って寝てたら朝5時前には島についてました。

速攻で三本岳を目指します。

今回はムロアジが全く釣れないとの事で、当初から五目釣りとエビング、タイラバとかの予定です。

シマアジの仕掛けにオキアミを付けてコマセ釣りです。

棚は浅いとこで35メートル。深いとこで55メートル。

一生懸命しゃくります。

すると竿先がくくっと曲がり軽く合わせるとなんとも言えない引きが。

伊豆七島名物のウメイロです。結構これが引くんですよねー。

この魚味が濃くって刺身が美味しいんです。

自分は青鯛よりこっちのウメイロのほうが断然好きです。

 

しばらくウメイロが釣れ続け、なんか他の物釣れないかなぁ?って思ってたところ、全然釣れていないと言われていたムロアジが二匹かかります!

よし、万が一のため持って来ていた泳がせ仕掛けがあります。

ハリス40号のぶっとい奴。

ムロも40センチくらいのデカイ奴です。

 

流石ににこれじゃあデカすぎ君で食えないよね。

仲間がジギングであげてるのも2ー3キロサイズだし。

 

と思いつつ沈めると、グイグイムロが暴れてます。

近くに大物が狙ってるんですね。

 

でも食い込まず。

 

動かなくなったんであげると目ん玉のあたりとかかじった跡があってご臨終です。

続けてもうイッピのムロも暴れるだけで食い込みせん。

 

エサがなくなっちゃったのでエビングをやるも反応なし。

 

しばらくして仲間がムロアジを釣ってエサ用にくれます。

しかし秒殺。

 

かみさんが釣った今日最大級のムロを泳がせ、絶対にこれは食えないよなって思いながら、沈めます。

 

しばらくして暴れ出すも、今までと同じで絶対に食えないよなぁって思いながら竿を持って2ー3分くらい我慢して誘っていたと!!キターつ!!

食った〜!!

デカムロ食いました〜!!

何度かラインを出されながら、三宅島のカンパと思ったらヒラマサゲットです♪

f:id:tsuripapa:20180815131528j:image

泳がせで掛けると嬉しさ倍増ですね。

 

その後子カンパチをエビングで釣ってデカアカハタはタイラバで釣って、初日でこんなにいい思いをしたのは久しぶりです
f:id:tsuripapa:20180814191911j:image
f:id:tsuripapa:20180814191950j:image

f:id:tsuripapa:20180815175445j:image

 

面白かったけど暑かった。

 

二日目は汚れるのでジギングとエビング

自分はアカハタオンリーでしたがかみさんは他にヒメダイゲット。

仲間はカンパチやツムブリなども上げて三宅遠征は楽しい釣行となりました。

 

f:id:tsuripapa:20180815131833j:image
f:id:tsuripapa:20180815131848j:image
f:id:tsuripapa:20180815131852j:image
f:id:tsuripapa:20180815175345j:image

 

海は青いし綺麗だし、島はいいねぇ♪

 

 

 

 

中学校の同級生と大津でタチウオ

今回の釣行は神奈川県大津で太刀魚釣りです。

中学校の同級生3人で釣りに行ったのですが、FBで何十年ぶりにつながって、何十年ぶりにプチ同窓会でお互いに釣りが好きだって事を知って、それじゃあ今度行こうよ!てのが実現しました。

 

二人は一緒に釣りに行っていたらしく、前回2人とも太刀魚で坊主を食らったとの事。

じゃあ今回はそのリベンジに行こうよって事になりました。

 

結果は見事リベンジを果たせと喜んでいました。

棚は70メートルから40メートルが多かったです。

結構あたりもあるのですが、途中潮が速くなって錘が60号から80号に。

そこらへんから日差しが鬼の様に厳しくなって、しゃくるのもしんどくなって集中力に欠けました。

大きさは指3本から4本ってとこにです。

ハリス切られたり途中バラシも結構頻繁。

f:id:tsuripapa:20180803203313j:imagef:id:tsuripapa:20180803203317j:image

 

f:id:tsuripapa:20180803203340j:imagef:id:tsuripapa:20180803203349j:imagef:id:tsuripapa:20180803203400j:image

f:id:tsuripapa:20180803221504j:image

 

バラシも多かったものの24匹釣れたので釣果は十分。

 

ショート太刀魚のため13:00あがりでしたが時間も十分。これ以上やってたら熱中症になっちゃいます。

 

釣り宿は小川丸

船長も中乗りもすごくいい感じです。

棚も何度もアナウンスしてくれるし、お祭りすると中乗りはすっ飛んできてくれるし、船は大きくて綺麗だし、帰るときには、ゴミはそこに置いておいてくれてば良いですよ!とか気が回ります。

船宿では冷たいオシボリをすぐ手渡してくれたり、素麺のサービスがあったり。

久しぶりに◎の船宿でした。

 

f:id:tsuripapa:20180803214816j:image

 

f:id:tsuripapa:20180803214820j:image

本日の夜御飯は糸造り、炙り、ムニエルとうちでは鰻より上の扱いの蒲焼を作りました。

 

刺し身は脂がのっていてトロッとまとわりつく様な美味しさです。

ムニエルは卵が意外にいい感じでレモン強めが正解でした。

定番の蒲焼は七味と山椒を効かして、カリッと香ばしい感じにしました。

 

やっぱ太刀魚は蒲焼だね。